ご挨拶

私たちapriseは『想像を創造する』という言葉をキャッチフレーズとして掲げています。
作れるはずがないものを作ることの楽しみは、
モノづくりの魅力の一つだと感じているためです。
それが技術的なものか、収益が絡む経営としてなのか
クリアするために超えなければならない壁は必ず存在します。
問題はその壁が目の前の一枚だけなのか、まだその先に壁が存在するのかが不明だということです。
一枚目の壁を越えてみなければ、その先の景色を見ることは叶いません。
ですが、壁が何枚存在するか、どう越えていくのかは想像することができます。

ITを取り巻く環境は、日々変化していきます。
IoTやSEO、一般的に使われている言葉ですが、果たしてその本質とはなんでしょうか。
専門用語は勿論、何かを作る際に何が必要でコストがどれ程かかるのか
専門職以外の方が、オープンなようで閉鎖的なこのIT業界に飛び込むには、前述した壁が無数に存在します。

だからこそ、このITという分野で、お客様にとって痒い所に手が届く存在でありたいと考えています。
私たちapriseは決して一流の大企業ではありません。
ですがお客様を想うホスピタリティの意識だけは一流であると断言致します。

合同会社aprise
代表社員  管野 仁人